数あるサイトから当店のHPをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
HPのほう順次改装作業を進めているためご不便をおかけします。こちらからもご注文していただけますのでよろしくお願いいたします。


お店案内香りの楽しみ方ギフト包装


楽天ショップ
「香りのくぐり戸」


ヤフーストア
「香りのこもれび」



Amazon店
「香りのくぐり戸」


店舗移転のお知らせ
新住所:名古屋市北区大曽根3-1-9


 

 

 
Xiang Do-シャンドゥ   祥薫シリーズ   芳輪シリーズ   源氏かおり抄シリーズ  
花世界シリーズ 丹花シリーズ 花の花シリーズ かゆらぎシリーズ 花かおりシリーズ
風韻シリーズ ギフト包装
         

 

店長日記

こんにちは!店長の柴田です。
店長日記はこちら≫

お店案内

香りの楽しみ方

ギフト包装

イベントコーナー

 

 

HOME»  記事一覧
HOME»  記事一覧»  商品レビュー

商品レビュー

  • 件 (全件)
  • 1

痩せるお香 漢健香 痩 ※本気で減量したい方以外は使わないでください



以前にも紹介した薫寿堂の漢健香シリーズ!

今回は「痩」を実際に使ってみました。これは本気でダイエットをしたいという方以外にはちょっと危険かもしれないお香です。

正直、私はこの手のものを信用しないタイプなので、このお香を見て最初に抱いた気持ちは

「お香でダイエットできれば苦労しないだろう。胡散臭いな。」でしたねぇ。

実際には、このお香を使えば自然と痩せるというものではなく、このお香の香りに「食欲を抑制する」効果があるというもののようですね。

まぁ、青いものに食欲の抑制効果があるみたいな感じのものなのかなぁと





ならば実際にこのお香を焚きながら飯を食ってやろうじゃないかと実験してみました。

焚いてみた感想

香りはというと、今までにお香では経験したことのない独特な香り。ミントガムのような?チョコミントアイスのような?歯磨き粉のような?独特の甘みと清涼感。。これがくさいというわけではないのですが、脳が少し拒絶するような香り。。

間近でその香りを鼻で吸い込むと本気で気持ち悪くなってきました。

結果的にそれで「おええ」とえずいでしまって食べる気が失せました。

なんなんでしょう。間近で香りを嗅いだ瞬間、脳に伝達されて、まるで車酔いの感覚に陥って、ごはん食べるという気持ちじゃなくなってしまいました。

多分体質の問題もあると思うんですけど。。

まさかこんなに効果があると思ってなくてびっくりしました。直接香りを嗅ぐのは効果絶大ですが気分を害する恐れがありますので注意です。


部屋で空焚きしていれば日常的に食欲抑制する効果もありそうですね。

ちなみにこのお香に配合されている生薬及びハーブは
フェンネルオイル藿香
フェンネルオイルはしばしばダイエットハーブとも呼ばれているそうですね。

流行ってないのが不思議なくらいですねぇ。流行ってるんですかね?

青色メガネが流行ったくらいなので、これは是非試してみてほしいと思いました。

ただし、このお香は人によっては気持ち悪くなってしまう可能性があるので、本気で食欲抑制して減量したいと思っている人以外は使わないほうがいいかもしれません。

減量中のアスリートの方や、ダイエットをしている方におすすめ!


薫寿堂のお香 漢健香(かんけんこう) 痩 (そう)

2019-03-01 02:29:22

コメント(0)

珍しいお香! 水に溶かして使うお香 「さわか」 紹介

またまた珍しいタイプのお香の紹介です。

今回紹介するのは 長川仁三郎商店の「水の中ではじけるお香 さわか」 というお香です。

私も使うのは初めてですが実際に使ってみた感想を書いていきます。





なんだか、最初に抱いたイメージとしては入浴剤みたいな感じですねぇ。

5個入りのパックで648円

5種類の香りが入っています。

バラの香り、柚子の香り、森林の香り、ミントの香り、紫陽花の香り



開けてみるとこんな感じ。大きいラムネみたいですねぇ。



使い方は簡単で、コップ一杯のお水に入れるだけ。

早速試しに、ガラスのお皿に水を入れて、中に入れてみました⇊



なんだか美味しそうな色です。(※食べ物ではありませんので飲み込まないように)



だんだんと溶けてきました。幻想的な色です。



鼻を近づけると甘い香りが香ってきます。

あまり遠くまでは香りはしないようですね。


続いて「ミントの香り」を入れてみました!



この香り、昔の記憶が蘇ってきました。。

あれは4年前、箱根温泉に旅行に行った時の話です。
ユネッサンという温泉テーマパーク施設にあった「ガリガリ君風呂」が脳裏によぎりました。




せっかくなので、全部溶かしてみました。こうやってグラスに入れるとカクテルのようでキレイですねぇ。



せっかくなので、皿に入れたのも移しかえました☺

5つとも目の前にあると2mくらい先まで香りが漂ってきます。

個人的な好みは柚子とミントと森林ですねぇ!直接鼻を近づけるといい香りがします!

香り自体はやはり香水香のような香りですね!どれもいい香りが漂います☺
こうやってグラスに入れるとうっかりと飲んでしまいそうですね。

そして一度溶かすと2~3日ほど香りが持続するようです☺


使ってみた感想
お線香のような火をつけて使うお香のように「けむり」が部屋全体に広がるというものではないので、だいたい香りが届く範囲は1mほどですね。モダンな香りですね。

ただこのお香の面白いと思ったのは使い方次第でいろいろと楽しめそうなところですねぇ。

例えば、今回のようにグラスに入れるとオシャレに使えます。

バーやレストランなどで使ってみるのおもしろそうですね。今回は明るいところでしか写真撮影はしていないのですが、暗い場所でライトアップをしたら幻想的でいい香りが楽しめるので格好いいんじゃないかなぁと思いますね。火を使わなくてもいいという安心感もありますよね。

火を使わなくてもいつでも香りが楽しめるので、仕事場や勉強机に置いておいて時々、香りを楽しんでリラックスしたり。

玄関やトイレ、例えばお店だったらレジ前や受付に置いておくなど。

その他にも香りのいいものや水というのは風水的な意味合いでもいろいろ活用できそうですね。あまり詳しくはないのですが寝室にコップ一杯の水を置いておくなど☺

あとは香りのついた水をハンカチなどに染み込ませることによって布に香りをつけるなど、使い方のバリエーションはたくさんありそうです。白い布だと色が染み込むかな?

グラス以外にも水を使ったインテリアにこのお香を入れてもよさそうですね。

使う人のアイデア次第でただのお香としてだけでなくいろいろ楽しめそうです☺


気になった方は使ってみて下さい☺



長川仁三郎商店 水の中ではじけるお香 さわか メール便


楽天はこちら

2019-02-24 00:31:40

コメント(0)

猫用のお香 お香で消臭 アロマでストレス解消 焚いてみた感想



以前から気になっていた猫用のお香というものです。

またたび粉が配合されているちょっと珍しいお香ですねぇ。












我が家は7匹猫を飼っているので、猫が集まるリビングで実際に焚いてみます☺



開けてみるとこんな感じ。

香立
ラベンダーのお香(紫)7本
ジャスミンのお香(緑)7本


うーん、ちょっと少ないですねぇ^_^; お香自体も短いですし^_^; 見た感じ普通のどこにでもあるお香という印象です。

実際に焚いてみた感想!

普通のお香ですね!またたび粉が配合されているそうですが、人間の嗅覚ではそれはよくわかりませんでした!
1本あたりで燃焼時間は約10分程。ちょっと短いですね。大きな部屋で使うのはあまり向いてなさそうです。
香りに関しては甘さが強調されていてうっとりする香りでした☺ 甘い果物のスイーツのようなモダンな香りです☺

さて、次に猫の反応はというと...



なにやらけむり自体には反応しているよう...


きょとんとした顔をしています。

特にまたたびが配合されているからといって、香りに誘われて猫が寄ってくる。ということはありませんでした!
うちの猫はあまり興味がないようですね☺
ただ、どう感じているかは猫のことなので残念ながらわかりません^_^;少なくとも嫌がる様子はありませんでした☺

一応またたびの反応には個体差があるので、たまたま我が家の猫は関心を示さなかっただけかもしれません☺

元からうちの猫に関しては「またたびのデンタルケア」など他のまたたびグッズの反応も悪かったので相性が悪かったのかもしれません。

猫は気まぐれなので仕方ないですねぇ。

猫の活動時間中に焚くというより、猫が寝静まったときに焚くのがよさそうですねぇ。
またたびの香りがほのかに漂い、ストレス解消の効果があるのかもしれません☺

そしてこの商品のいいところは、猫だけでなく人間もうっとりと安らげるというところですね!

ただちょっと残念なポイントですが、コストパフォーマンスが悪いところですね^_^;
14本入りのお香で1080円となると、少し高めですね。単純に「お香で消臭」という目的だけならば別の選択肢を検討してもいいかもしれませんね。特にお香に関しては他のものでも猫が嫌がるということはあまりないと思うので。

やっぱりこのお香の他にはない最大の特徴は「またたび粉配合」というところですね。

猫を飼っている方でストレスケアや健康のことにご興味がありましたら一度試してみるのもいいと思います☺


こちらからご購入できます。




リラックスして寝る猫
 

2019-02-23 00:17:33

コメント(0)

【花粉症対策?】 漢方のお香 漢健香 「鼻」 実際に焚いてみた



薫寿堂の漢健香というお香ですね、

天然生薬やハーブなどを配合して健康や美容を応援することをコンセプトとしたものは中々珍しいですね。

今回は花粉シーズンということで、どんなもんなのか漢健香の「鼻」を実際に焚いてみました!

と、その前にこのお香の成分についてどのような効能があるのか調べてみました!

このお香の成分は、炭,蜂蜜,タブ粉,ユーカリオイル,辛夷,艾葉,龍脳

ユーカリオイル
これはアロマオイルでもよく使われる、強い殺菌作用があることで有名な成分ですね。
調べてみると...

・風邪やインフルエンザ、花粉症の予防、症状緩和
・お部屋の空気清浄・消臭
・ダニやノミ、ハエ退治
・リフレッシュ・集中力アップ

の効果があるみたいです。

辛夷
シンイと読むそうですねえ。コブシとも呼ばれるそうです。こちらも漢方として使われているもので効能は...
「鼻の通りをよくする作用があり、さらに、鼻水・くしゃみなどにも効果的。また、発汗作用もあり、風邪による頭痛を改善します。 」
(漢方ナビ様から引用させていただきました<m(__)m> https://www.kamponavi.com/med/s_s090.html)

艾葉(ガイヨウ)
「ヨモギ」の生薬名が艾葉とのこと。ヨモギは野草の中でも栄養豊富で 「和製のハーブ」「ハーブの女王」とも呼ばれるほどのもの。
漢方的には、温裏、止血、止痛の効能があり、食欲不振や冷えによる腹痛、出血、流産の予防などに用いられるそうです。

龍脳
これはときどき目にする原料ですが、その効能は...
抗菌作用、抗炎症作用、中枢神経の興奮作用など。

だそうです!確かに成分をみてみると実際に効能がありそうなものばかりですね。アロマセラピーという療法があるくらいですので☺


実際に焚いてみた感想

まず、焚いてみる前の予想としてはエッセンシャルオイルのようなスーッとした強い香りがするのかな?と思っていたのですが、やはりお香らしい暖かく優しい香りがしました。ほんのりとユーカリのスッキリとした香り。香り付けは控えめな印象でした。

確かに鼻のとおりはよくなったと感じられました。スッキリとします。鼻での呼吸が楽になるという感じですね。

エッセンシャルオイルのように劇的に「スーッと」する感覚とは違いますが心地のいい感じです。

ただお香ですのでけむりが広がり、部屋全体の空気が清浄され澄みわたりますね。これがこのお香を使う一番の目的となると思います。

けむりは少なめな印象。直接鼻で吸い込んでも「煙たい」という感じはしないので、パソコンの作業中に目の前でこのお香を焚いていると清浄された空気が鼻を通り心地がよかったですね。作業中はずっと焚いていたいですねえ。落ち着いて作業に集中できます。

香り自体が控えめなので、「香りを楽しむ」という目的ではあまり使われないでしょう。 (それでも目の前で焚いているとほんのりと香るので心地いいです。)

個人的にはやはり仕事中に目の前で焚くっていうのが理想の使い方かな?それと寝るときに焚いても気持ちよさそうですねえ。部屋の空気がこもった時にも移り香を気にすることなく使えるのもいいですね。
花粉症や鼻炎に悩んでいて仕事中に鼻がムズムズして煩わしかったり、眠りにつけないという方など一度試してみるのも悪くないと思います。


ちょっと変わったコンセプトのお香ですがこういうのもいいですね。

今回は珍しいこんなお香もあるんだよという紹介でした。

ちなみに一箱30本入りで香立付きで販売しています。

天然原料100% 漢健香(かんけんこう) スッキリ

お香の長さは10cmで1本で25分ほど燃焼していました。だいたい8畳ほどのお部屋の空気の清浄や消臭に使えると思います。

よろしくお願いいたします。

2019-02-22 01:11:54

コメント(0)

精華堂のお香 「一人静 伽羅」 焚いてみたら昔食べていた駄菓子を思い出した



大香木」や「五筆」などどっちかというと線香が有名な精華堂

お香もでてます。その名も「一人静」。

残念ながらこのお香は当店ではなかなか出るものではなく、まだまだ認知度が低いものかと思います。

なんとなくの思いで今回、一人静の伽羅を1本だけ焚いてみました。

・・・

すると、十数年、あるいは20年近く前と思われる記憶が蘇ってきました。

すぐさまその帰り道、そのうろ覚えの記憶を頼りにスーパーの駄菓子売り場へ向かい、

あるものを買ってきました。





個人的お気に入りのお香リストに追加されました。


一人静(ひとりしずか)伽羅


よろしくお願いいたします。



※香りの話ですので感じ方は個人差があります。

2019-02-20 04:20:24

コメント(0)

おすすめのお香紹介 松栄堂の薫路シリーズ アソートメント送料無料キャンペーン♪



昨年より新発売となった松栄堂薫路シリーズもうお試しになりましたか?☺

発売されてからそろそろ1年が経ちますが、実は私もまだ一度も焚いたことがなかったので

今回は薫路シリーズ全5種が各5本ずつ入っているお試しのアソートメントを開封して実際に焚いてみました!


薫路シリーズは全5種類

赤のパッケージ 花圃

ピンクのパッケージ 雪柳

黄色のパッケージ 草奏

緑のパッケージ 想月

青のパッケージ 宵詩


当店で人気なのは、花圃と雪柳。この二つは1番香りがわかりやすくモダンな香水香のようなイメージなので人気が出るのもうなずけます。。
残念ながら当店では1番人気がなかったのは草奏でした(◞‸◟)


文字数が多くなってしまいますが個人的感想を書いてみました<m(__)m>間違ったことは書けないので抽象的な表現が多いですが暖かい目で見てもらえれば幸いです(◞‸◟)




焚いてみた感想

花圃 
人気の花圃、お香のパッケージから既にあまいいい香りが漂っています。
実際に焚いてみると、白檀ベースの甘さと名前の通りのようなみずみずしい酸っぱさが広がります。
他社の製品を例に出すのはよくないかもしれませんが、個人的には大発の梅丹花に近しいものを感じました。
中にはこの甘さが苦手という方もいるかと思いますが、和洋どちらにも合うためやはり使いやすい。人気な理由がよくわかります。リビングや玄関などで焚いても合いますし、リラックスしたいときにこのお香を焚いてもとても合うと思います。

雪柳
続いても人気の雪柳。こちらもパッケージから既にせっけんのようないい香りが強く漂っています。
実際に焚いてみるとまるで桜の花びらを彷彿されるような香り。
香りの話なのでお伝えしにくい部分がありますが。
ただ焚いているうちにだんだんとお香らしい落ち着いた、なめらかに甘い清楚な花の香りが広がっていきます。
どちらかというとモダンですが、和洋どちらにも合う。香りも強めですのでお部屋の芳香剤の代わりとしても使えますね。
こちらもリビングや玄関などで焚きたいですね。

草奏
そして残念ながら当店では1番不人気という草奏。こちらはパッケージから香りがよくわからないのが不人気な理由のひとつかもしれません。
実際に焚いてみると、正直1番好きかもしれません。。
説明では「すっきりとした、木々や草の香り」と書かれていますが、わかりやすくイメージすると、「薬草サウナ」や「薬草風呂」はご存知でしょうか?まさにあの香りが部屋に広がります。薬草や漢方のウッディな香りとでもいいましょうか。
これは初めての感覚で個人的に一番気に入りました。まさに松栄堂の草奏にしか出せない香り
癖が強いので確かにこれは好き嫌い分かれると思いますし、使いどころがやや限定されるかもしれませんが、ハマります。一人の時間でそっと焚きたいです。是非試してほしいです。

想月
想月と宵詩だけ値段が少々高くなります。それはこの二つは香木系の香りをしているためだと思います。
焚いてみた感想は、こちらもかなり個人的に好きでした。
香木系の香りですが、絶妙にこくのある甘さが調和されているためとても落ち着く印象を受けました。
それでいて甘さがわざとらしいというわけでもなくスッと抜ける感じ。透明感のある透き通った印象
仕事中や勉強中など集中したいときや、疲れたとき、癒しの時間など一人静かに香りと向き合うときにこのお香を焚くのがぴったりだと思いました。

宵詩
このシリーズの中では一番、香木らしい香りがすると思います。
しかし想月と同様、絶妙に調合されているためどんなシーンで焚いても溶け込むと思います。
こちらは想月のような甘さは感じられないですが素直で落ち着いた香りという印象。お寺や神社などを彷彿させます。
焚くと部屋の中の空気が浄化されていくかのようなそんな印象を受けました。


総評
この薫路シリーズの面白いのは5種類それぞれでコンセプトが全然違うところだと思いました。
そして流石の松栄堂、すべてのクオリティがとても高く、それぞれの香りを使っていて純粋にお香って楽しいなという印象を受けました。

薫路シリーズは旅先で出逢った風景や人、音や光などそこで過ごした豊かな時間を、香りとともに思い出していただきたい...

松栄堂のこのお香に対するコンセプトがまさに反映しているなと感じました。

例えば松栄堂の芳輪シリーズですと、気に入った1種類のみを使うという場合が多いと思います。(堀川や白川など)

しかしこのお香は是非ともまず5種類すべてを試してもらいたいですね。季節や時間、シーンに合わせてそれぞれのお香を楽しんでいただけると思います。

また5種類がそれぞれのキャラクターを持っているため、初めてお香を始めるという方にも自信をもっておすすめできると感じました。お香立も付属しているためこれだけで始められます。

お香の長さは7cmほどですが、1本でだいたい20分弱燃えています☺

ちなみに個人的に気に入ったのは草奏と想月でした。私が単体で買うとしたらこの2つを選びますね☺

しかし単品で気に入ったお香を見つけるのもいいですが、このお香に関しては5種類のアソートメントがオススメしたいですね☺すべての香りを楽しんで使ってもらいたいなと思いました☺

気になった方はチェックしてみてください☺


そして今回、たくさんの方に使ってもらいたいのでHP限定で送料無料キャンペーンを開催したいと思いますので是非お試しください☺⇊こちらからよろしくお願いいたします。

松栄堂 薫路 アソート 各5本入りお試し
 【お香】 【メール便送料無料】

メール便で発送となるため、代引きとお時間の指定ができないのでご了承ください<m(__)m>

2019-02-16 05:09:36

コメント(0)

新商品 カメヤマ いろは あかり 紹介 【LEDローソク】

サンプルの商品が届きましたのでご紹介します!

パッケージはこんな感じ⇊



「カメヤマ いろは あかり」

キャンドル型のLEDライトです。

本物のロウを使っているので、本物のキャンドルに火を灯しているかのようなリアルな質感が特徴です。




桜の模様が描かれており、暗闇ではほのかな灯りとともに桜が浮かびあがります。



底面に乾電池を入れるケースがあります。単三乾電池2本が必要となります。(別売り)
そして底面のスイッチをオンにするだけで使えます。




動画も簡易的ではありますが撮影してみました。



炎の先の部分が揺らめくのでまるで本物のキャンドルのような質感です。

別売りですがタイマー機能付きのリモコンもございます。


現在まだ商品一覧に載せておりませんが順次載せますのでお待ち下さい<m(__)m>

2019-02-14 22:39:59

コメント(0)

オリジナルの匂い袋 つくってみた! ~山田松香木店 香り遊び 香原料揃え~ (やってみたシリーズ第1弾)

やってみたシリーズ第1弾
<初めて匂い袋つくり>

こんにちは、はじめましての方ははじめまして。名古屋にある「香りのくぐり戸」というお香の専門店の従業員です☺

今回「やってみたシリーズ」の第一弾!ということで初めて一人で匂い袋をつくってみたいと思います☺

ちょっと前置きに「匂い袋」とはいったいなんなのか軽くご説明致します☺匂い袋とは?

匂い袋、「サシェ」とも呼ばれます。ハーブ天然の香料と刻んで調合したもの(調合した香りの元となるものを匂い香と呼びます)を入れた袋のことを匂い袋といいます。

火を使わずに常温で香りが楽しむことができ、部屋の飾りやアクセサリーなど様々な用途で使えます☺

日本に初めて香が伝来したのは6世紀とされています。仏教の伝来とともにその必需品である「香料」を焚くということを教えられました。

そして天然の香料はとても貴重な消耗品だったので、袋に入れて魔除けの飾りとして柱に掛けたりしていたのが匂い袋の始まりです☺

和の香りのものは桂皮・龍脳・丁子(ちょうじ)・大茴香(だいういきょう)・白檀などの香原料を調香しており、それらには忌避効果(防虫効果)があると言われています☺

実際に昔は宝物を保管する際に少量の香料を袋に入れて一緒に仕込んでいたそうです!
「正倉院」にもそれらの袋と香料が現存しているそう!


今回はそんな和の香りのする香原料が揃っている「山田松香木店 香り遊び 香原料揃え」を使って

オリジナル香りのする匂い袋をつくってみたいと思います!
(初めてつくるのでお手柔らかにお願いいたします<m(__)m>)

実際に初心者でも一人でできるのか?!検証したいと思います☺





小さい箱のほうは香原料のみ、大きい箱のほうは香原料+調合キット+袋が入っています。

今回は袋や調合用のキットが入ったほうを開封してみます!

開けてみるとこんな感じです⇊





内容品は
①調合用のお椀と計量用のスプーン
②ちりめん袋と紐がひとつ
③紙袋とモール
④9種類の香原料と匂い香(調合済みのもの)
⑤説明書



白檀 ②丁字 ③龍脳 ④桂皮 ⑤大ウイキョウ ⑥山奈 ⑦カッコウ ⑧甘松 ⑨
の9種類の香原料が刻まれた状態で入っていました☺
刻まれているのですぐに調合できます☺



そしてこの匂い香(調合香)と書かれている袋には、既に上記の9種類の香原料が調香されているものが入っていて実際に市販しているものだそうです☺

これを香りの見本としてオリジナルの匂い香を調香していく、とのことですね☺
でも初めてなのでまずは自分なりにやっていこうと思います!



まずは説明書を読みながらそれぞれの香原料の特徴を実際に嗅いでみて確かめてみます☺
でも、初めてなのでよくわからん!が正直な感想です

丁字の香りを嗅いだときに、昔食べていた「カリカリ梅」の香りを思い出しました☺

調べてみると防腐剤に使われているようなので、もしかしたらそのためかもしれないですね。


さて、ではつくっていきますか!本当は調合表など見て実際になんグラム...とかやっていくべきなのだと思いますが...

とりあえずまずはオリジナル匂い袋なので自分の好きなようにやってみます!

それぞれを計量スプーン一杯分混ぜ合わせていきました!



こんな感じですかね...これで大丈夫なのかね?とちょっと不安

しかし混ぜ合わさったものを嗅いでみると普通にいい感じ!!

そして次は出来上がった匂い香を付属されていた袋に入れていきます♪
説明書を見ると直接そのまま入れて大丈夫なようです(^^)



このときスプーンで入れていきましたが、後から思うと紙などを折ってそれで入れたほうが効率がよさそうでしたね☺

ここでアクシデント発生!!



匂い香が少なすぎました

もう一度つくりなおします!!



今度はサクサクっと!

そして再度匂い香を入れていきます!



だいたい七分目くらいまででOKです!入れすぎるとこのあと紐が結べなくなるので注意!

ここでまたアクシデント発生!
説明書を読むと、袋を針と糸で縫うと書いてありました。。

が!手元にないので今回はこのまま紐で結んでいきます!!

結び方は何がいいのかわからなかったのでとりあえずちょうちょ結び☺



するとこんな感じ

表はこんな感じ⇊



完成

試しに松栄堂の匂い袋と並べてみました♪
左から今回つくった袋で、
上品、極品、みやこです♪

香りはそれぞれ結構違いがありますね!初めてつくった匂い袋も負けてませんよ!本当に!







松栄堂の匂い袋を参考にしてみると、結構ガッチリと紐が結んでありますね、それにほどけないように玉がつくってあります。

紐を結ぶ際は、初めはちょうちょ結びにしましたが、駒結びのほうがいいかもしれませんね

参考のためにこの匂い袋を開封してみました☆






こちらは匂い香が袋の中にはいっていました☺

せっかくなのでこちらの匂い袋の中身も自分で調合して交換してみます☺



※本当は和紙袋などに匂い香を入れてから袋に入れたほうがいいのかもしれませんが今回は直接入れちゃいます。

そして完成



香りがふたつともずいぶん違っていて面白いですね。。
今回計量せず自分の好きなようにつくったので再現不可能なオリジナル匂い袋です☺

初めにつくったほうは丁子の香り(カリカリ梅のような)が強くツンとしていて、次につくったほうはもっとまろやかで甘いです

また嗅ぐ場所によって香りが違いますね。(本当はもっとよく混ぜなければいけなかったんだと思います)


ふたつ分調合しましたが、だいぶ残っているのでまだまだつくれそうです⇊
オリジナルの匂い袋をつくったり、既に持っているお気に入りの匂い袋の中身を交換するときなどにも使えそうです♪



初めてつくる初心者でもひとりでできました

ただ残念なのは
付属の袋が1個しかついていないんですよね(T_T)
もっと作りたい場合、自分で袋を用意する必要があります。

調合用のお椀や軽量用のスプーンも他のもので代用が出来そうですね。






オリジナルの匂い袋を作る際は是非使ってみてください♪



山田松香木店 香り遊び 手作り 匂ひ袋 2484円(税込み)


山田松香木店 香り遊び 匂ひ袋香原料揃 1296円(税込み)




 

2019-02-09 22:50:48

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1